大阪市のプロパンガス料金
旧大阪砲兵工廠化学分析場と大阪城の遠景

このページのプロパンガス料金表は、大阪府大阪市で当社がご案内可能な最低価格です。

当社では、大阪市にお住まいで「プロパンガス料金が高い」とお悩みの方に、地域の最安値や平均価格・お役立ち情報などを掲載し、ガス料金の見直しと事業者の変更をお勧めしています。

申し込みから工事完了までを一括してサポート、もちろん費用は0円です。
ガス会社の変更だけでなく、新たに大阪市へ引越しする方の開栓予約も受け付けています。

大阪市の集合住宅にお住まい・引越し予定の方

このページには、戸建住宅にお住まいの方に向けた情報を掲載しています。お住まいがアパートやマンションなど集合住宅の方は、専用ページをご覧ください。

大阪市でご案内できるプロパンガス料金

代表的な料金プランを掲載しています。
プロパンガスは個別の見積もりですので、ご提案できる料金は環境により異なります。「基本料金が安いプラン」などのご要望がありましたらお問い合わせください。

基本料金:1,600円(税別)従量単価:380円(税別)
使用量(単位:㎥)請求額(単位:円|税込)
12,178
22,596
33,014
43,432
53,850
64,268
74,686
85,104
95,522
105,940
116,358
126,776
137,194
147,612
 158,030
 168,448
 178,866
 189,284
 199,702
 2010,120
 2512,210
 3014,300

大阪市のプロパンガス平均料金

基本料金:1,706円(税抜)従量単価:599円(税抜)
使用量(単位:㎥)請求額(単位:円|税込)
55,185
108,466
2014,944

※出典:「エネ研・石油情報センター」2024年2月 大阪府大阪市地域平均料金から計算しています。

※従量単価は10㎥の合計金額から算出(小数点以下は非表示)

大阪府のプロパンガス料金表に戻る

大阪市のプロパンガス供給物件に引越しする方

ガス会社の変更だけでなく、これから大阪市の戸建て物件にお引越しされる方の予約も承っています。

受け付けできるご相談内容
  • 持ち家の中古戸建住宅へ引越しする方
  • 賃貸の中古戸建住宅へ引越しする方(オーナーや管理会社に事前の許諾が必要です。ガス会社を自由に決めて良いか、ご確認の上でお問い合わせください。)
受け付けできないご相談内容
  • 集合住宅へ引越しする方
  • 建売住宅など、すでにガス会社が決まっている新築住宅へ引越しする方
  • 賃貸の戸建て住宅で、オーナーからガス会社指定があるお宅

アパートやマンションなど通常の集合住宅では、建物でガス会社が決まっています。入居者がガス会社を選ぶことはできません。

大阪市の集合住宅にお住まい、引越し予定の方

このページに記載している情報は、一戸建てにお住まいの方向けのものです。

大阪市のマンションやアパートなど集合住宅にお住まいでプロパンガスをご利用の方は、専用ページにて詳しく解説しています。集合住宅に引越し予定の方も同様にこちらをご覧ください。

Inquiry
Webform

大阪市でプロパンガス会社を変更する

大阪市でプロパンガス会社を変更する
大阪市の街並み

プロパンガスは、ライフラインとしては非常に特殊なサービスです。都市ガスや電力などとは異なる仕組みであるため、各事業者や各戸による料金差額が広がってしまう傾向にあるのです。

  • プロパンガス料金は、法令により制限されていない
  • 各社によって料金設定が大きく異なる
  • 同じプロパンガス会社の顧客でも料金が異なる可能性がある

プロパンガス料金は、このような特徴があるため、不透明という指摘を受けることが少なくありません。

以下、プロパンガス料金の特徴と事業者切り替えの際の手順などをご紹介いたします。ガス会社と上手に付き合って、料金を安く保ちましょう。

プロパンガスは会社によって料金が異なる

プロパンガス料金は法令で規制されていない
高くするか安くするかはガス会社の自由

プロパンガス料金は、事業者によって金額が大きく異なります。

  • プロパンガス料金は、許認可制ではない
  • プロパンガス料金は、法律や条例などで制限されていない

事業者がガス料金を決める際、役所の認可を得る必要はなく、法律などで金額が定められてもいません。料金をいくらにするのか、値上げをするタイミングや値上げ額などは、すべてガス会社が自由に決定しているのです。

企業はそれぞれ方針が違うのはもちろん、どのくらいの体力があり、どのくらいの安値を実現できるのかが異なります。そのためガス会社による料金の差が大きくなってしまう傾向にあります。

大企業と地域の零細企業では、ご提案できる単価が異なるのはもちろん、大企業の中でも安いガス料金を提案して積極的に顧客を獲得するという考えと、他社からの切り替えに消極的な会社があるのです。

プロパンガスは、「料金に上限が設けられていない」ということにご注意ください。

ホームページ上で公開されている料金を見ると、会社によって金額に差があることがおわかりいただけると思います。

伊丹産業・LPガス料金表

イワタニ近畿・標準料金

ミライフ西日本・ひまわりガス標準料金

同じLPガス会社の顧客でも料金が異なる

LPガス料金はお宅により異なる
プロパンガス料金は会社により統一ではない

「個々のお宅によって料金が異なる」

これがプロパンガス料金の特徴を決定づけていると言っても過言ではありません。

ご存知でしたでしょうか?

プロパンガスは「同じガス会社と契約しているお宅でも、異なる基本料金や従量単価が設定される」ということが一般的なのです。「A社と契約しているお宅は、すべて同じ料金で統一されている」という訳ではありません。

「お隣やご近所と同じ大阪市にあるガス会社だから、同じガス料金が適用されている」とは限りません。

プロパンガス事業者は、経済産業省の指導のもと標準料金と呼ばれる金額をホームページ上に掲載した上で、状況に応じて料金プランを使い分けています。

プロパンガス料金を定期的にチェックしましょう

同じガス会社でも各お宅で料金が違うかもしれない
同じガス会社でも各お宅で料金が違うかもしれない
  • 企業によってサービスの金額が異なる
  • 法律によって料金が制限されていない

この点は、他の多くのサービスと共通しています。同じ商品を買うにしても、店によって販売価格が違うというのは、よくある話かと思います。特にプロパンガスだけが特殊な訳ではありません。

一方で、

  • 同じガス会社の顧客でも、料金設定が異なる(可能性がある)

という点は、ライフラインのサービスとしては、極めて特殊ということができるでしょう。

中には、このことをご存知なかった方もいらっしゃるかと思います。

そのようなお宅では、例えば値上げの通知が来たとして、都市ガスや電気と同じように「他の顧客も共通して値上がりしているから仕方がない」と勘違いしている可能性があります。

「ご自宅の料金だけ高くなっている可能性がある」ということにご注意ください。プロパンガス料金の値上げは、全顧客に対して一斉に行われているとは限らないのです。

プロパンガスの場合、料金に対してこだわりを見せない顧客に対しては、法外に高い金額にされているケースも少なくありません。

LPガス事業を管轄している経済産業省・資源エネルギー庁は、業界全体の透明性を高めるため様々な施策を行っています。

参照:資源エネルギー庁・LPガス政策

プロパンガス料金は、ガス会社と賢く付き合うことにより安くできる可能性があることをご認識ください。

必要に応じて安いプロパンガス会社へ変更しましょう

LPガス代が安くなる

当社では、ガス会社を変更して料金を安くすることをお勧めしております。

最安値とご自宅の料金の差額が大きかったお宅は、ガス会社の切り替えを検討しましょう。

一般の契約では、事業者を切り替える際に費用は一切かかりません。すべての手続きを無料で行うことができます。また、ガス機器の変更や設定なども必要なく、そのまま使用することができます。

プロパンガス会社契約時の初期費用と制約期間の解説
  • 大阪市に続くご住所
  • 現在契約しているプロパンガス会社
  • 直近のガス使用量、請求額
  • お住まいの築年数(長期契約中でないかの確認)
  • 契約中のガス会社との経過年数

ご相談いただく際には、以上を伺うことになりますので、あらかじめ利用明細をご用意頂けますとスムーズにご案内ができます。

Inquiry
Webform

プロパンガス会社の変更は無料

プロパンガス会社切り替えイメージ

毎月のガス代が安くなるのは嬉しいけど、事業者を変更する際にかかる費用について気になっている方も多いかと思います。

一般的なプロパンガスの切り替えでは、

  • ガスボンベ
  • マイコンメーター

この2点を交換します。二つとも屋外に設置してあるものです。

例外を除き、プロパンガス会社を変更する際に費用はかかりません。

手軽に切り替えができますので、料金が安くなる状況であれば積極的に切り替えをご検討することをお勧めしています。

プロパンガス会社の変更は、とても簡単です。

  • 契約中のガス会社に解約の連絡は不要(代行できる)
  • 撤去したボンベやメーターの返却は不要(代行できる)
  • 給湯器やコンロ、ストーブなどのガス機器はそのまま使える

尚、変更の流れに関しては、地域により特殊ルールがあるほか、ガス会社同士の関係値などケースバイケースで異なる可能性があります。

掲載しているプロパンガス料金について

ご案内できるガス料金はその都度異なる
環境によりご案内できるガス料金は異なる

掲載している料金表は、新規で契約されるお宅に適用される最安値です。

必ずしも掲載している料金をご案内できるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

プロパンガスは、様々な事情が絡んでご案内できる料金を決定することになります。

逆に掲載している料金よりも安い金額でご案内できるケースもあります。良くあるご要望としては、

  • 料金はどの程度の期間継続するのか
  • 使用量が少ないんだけど、基本料金が安いプランはないか
  • 業務用で使用量が多いけど、安くできないか

というご相談を多くいただきます。こちらもご希望に沿える可能性がありますので、まずはお問い合わせください。

大阪市の安いプロパンガス会社を探す

ガス会社を簡単に探すことができる

もしもご自身でガス会社を探す場合には、1社ずつ問い合わせなければなりません。お住まいが供給エリア内で、なお且つ料金が安い事業者を探すとなると、非常に手間がかかってしまうでしょう。

当社へご相談いただけましたら、ガス会社を探す作業を一度で終わらせることができます。

お住まいに供給可能で、最も安い料金で契約できる事業者を無料でご紹介しています。

プロパンガス会社を無料で紹介
  • 大阪市に引っ越すけど、料金が安いLPガス会社を紹介して欲しい
  • 契約中のLPガス会社の料金が高いので、安い会社に変更したい
  • 料金が安いLPガス会社と契約したいけど、どのように調べたら良いかわからない
  • 自分で事業者を探そうと思ったけど、難しかった

など、ガス会社を紹介希望の方は、お気軽にご相談ください。

Inquiry
Webform

大阪市の概要

大阪市は大阪府の中央部に位置する市、同府の府庁所在地です。

270万人を超える人口を誇る国内でも有数の都市、大阪府だけでなく近畿地方、そして西日本の中心地として栄えています。

もともとこの地は、幾度か都が築かれ政治の中心地となるなど、古代から栄えていた地域でした。

近世になり豊臣秀吉が大坂城を築城し、城下町がつくられたことで、政治だけでなく経済・文化の中心地として大きく発展することになります。江戸時代に入り、大坂城が消失した後も経済の中心地としての役割を担い、天下の台所と呼ばれ発展を続けることになりました。

そして明治に入り、1889年(明治22年)に大阪府下4区を合併し市制施行、大阪市が誕生しました。

現在においても「商いの街」としての面を保ちつつ、行政や立法・文化など、多くの施設が建てられる西日本の中心地として大いに栄えています。

大阪市の構成

大阪市は、24の行政区によって構成されています。

区の数としては日本の市の中で最も多く、横浜市の18区、名古屋市の16区を大きく上回っています。一方で面積は、およそ225㎢で、横浜市のおよそ半分、名古屋市のおよそ3分の2に留まります。

そのため、ひとつの行政区の面積が小さく、10㎢に満たない行政区が大半を占めています。

しかしながら、それぞれの行政区で独自の発展・色合いを見ることができ、「関西の街」を象徴するような多様性にあふれた都市です。

大阪の地が発展した訳

大阪の地が発展した要因として「地の利」が挙げられます。上町台地に位置するこの地は、見晴らしが良く敵から攻められにくい地形として、古くから城砦が建築されていました。

また、淀川と大和川に挟まれていることが守りをさらに強固にするうえ、水上交易という面でも有利に働いていたのです。かつて織田信長も「そもそも大坂はおよそ日本一の境地なり」という言葉で大阪を評しています。

直接的なきっかけをつくったのは、信長の意思を継いだ豊臣秀吉です。

秀吉はこの地に、大坂城を築き軍事拠点にすると同時に、各地から商人や職人を移住させ、日本文化の中心地を作り上げます。秀吉の築いた大坂城は、後に大坂の陣によって焼失してしまいますが、商業の街としての特性は失われず、江戸期へと受け継がれていくのです。

秀吉が大阪の発展の礎を築いたと言っても過言ではないでしょう。

大阪市のプロパンガスと都市ガス普及状況

大阪市のプロパンガスと都市ガス普及状況
通天閣と新世界の街並み

大阪市のガスサービスは、都市ガスの導管が広く敷設され、利用率が高まっています。導管を整備した事業者は、大阪が誇る都市ガス大手の大阪ガスです。

大阪ガスは、東京ガスに次いで国内2位の規模を誇る都市ガス事業者で、大阪市だけでなく大阪府内のほとんどを提供エリアとしています。

都市ガスの場合、かつては「独占供給」が認められていたため、大阪市で都市ガスを利用する場合「大阪ガスの1択」という状況でした。それが2017年4月に自由化されたことにより、他社への乗り換えが解禁されたのです。現在では関西電力など他の事業者へと乗り換えができるようになっています。

一方のプロパンガスですが、利用率としては極めて低い状態にあります。ただ、大阪市の場合、人口が多いことから「利用宅数」で見ると決して少なくはない状態です。

プロパンガスと都市ガス料金の違い

近年では、都市ガスの方が利便性に優れるという考えが一般的で、「都市ガスを利用できる環境であれば、都市ガスを使う」という考えの方が大勢を占めています。

大阪市でプロパンガスをご利用されている方は、「導管を引き込むのに費用がかかる地区にお住いの方」または「あえてプロパンガスを使っている方」などに絞られます。

一般的には、プロパンガスは料金が高いというイメージが浸透しているため、消費者の好みは、料金が一定である都市ガスに流れる傾向にあります。

ただ、近年ではプロパンガスも低価格化が進みつつあるのです。

エネルギー業界全体で競争意識が高まった影響を受け、プロパンガス事業者同士でも価格競争が行われるようになり、都市ガスと同水準の安値を実現している事業者もあります。

参照ページ:関西地方のプロパンガスと都市ガス料金を比較

このウェブサイトでもプロパンガスをご利用の方に、料金の見直しをおすすめすることを第一の目的としています。おそらくは多くのお宅が、事業者を変更することによって現在の料金よりも安くすることができるでしょう。

大阪市でプロパンガスをご利用されているお客様、ガス代を少しでも安く抑えようとお考えの方は、ぜひ一度事業者の乗り換えをご検討ください。

プロパンガス会社変更に関するQ&A

大阪市で一番安いプロパンガス料金はいくらですか?

基本料金1600円、1㎥あたりの単価380円(税抜)です。

ただプロパンガス料金は個別の見積もりになるので、環境によってご案内できる料金が異なります。詳しくはお問い合わせください。

相談料や紹介料のような料金はかかりますか?

ご相談の受付から調査、事業者の紹介まで費用は一切発生いたしません。

ガス会社を変更するにあたり、費用は発生しますか?

通常の切り替えでは、費用は発生いたしません。プロパンガス会社の変更は、契約手数料や工事費用は無料です。

例外として、現在契約中の事業者と長期契約期間中の場合、違約金が発生しますので個別でご相談ください。

相談する際、詳しい住所を伝える必要はありますか?

プロパンガスは個別の見積もりになるサービスです。

「ボンベが問題なく配送可能かどうか」などの確認も含めて、詳しいご住所までお伺いした上で料金の提案をいたします。

相談する際にお伝えした住所などの情報はどうなりますか?

いただいたお名前、住所、電話番号などの個人情報は、ご相談いただいた内容の提案目的以外では使用いたしません。

後日、なにか別の目的の勧誘があるということはございませんのでご安心ください。

引越し先の開栓予約をしたいのですが、申し込みできますか?

引越し先の申し込みも承っております。

ただ、引っ越し先の物件状況が重要になりますので、引越し先のプロパンガスをご確認の上でご相談ください。

ガス会社を変更する際、物理的には何を変更するのですか?

絶対に交換するものとしては、ボンベとメーターの2点です。

新しいボンベとメーターの設置、さらに旧ガス会社の物の撤去は同時に行いますので、ご不便をかけず切替が可能です。

貴社はガス会社ではないのですか?

当社はガス供給事業者ではなく、ガス会社を紹介する代理店です。10年以上プロパンガスの取り次ぎ業務に携わっております。ご相談いただいた住所に供給可能で最もお得になるガス会社をご紹介いたします。

ただ、当社が日本国内すべての事業者と提携している訳ではございません。当社が提携しているガス会社の中での提案となります。

現在契約中のガス会社に切り替えを検討していることを知られたくないのですが。

ご契約中の事業者に当社から連絡をすることはございません。

いただいた個人情報や相談内容は、お客様の許可なく他の目的では使用いたしません。